ニュース

関東フットサルリーグ再開について

平素は本連盟の事業に格別のご支援・ご協力をいただき誠にありがとうございます。

さて、2021年度シーズンの関東フットサルリーグは、コロナウイルス感染拡大により、一定期間の延期を経て9月18日より各リーグ戦を再開します。

しかしながら、新型コロナウイルスは収まっている訳ではないこと、また現在の社会情勢を鑑みてリーグを開催することになります。

コロナウイルス感染が予想以上にリーグ戦の開催に大きな影響をもたらしたことで、下記の通りの対応と致します。

再開に向けては今まで以上のコロナ対策を十分に講じて、感染拡大防止に努めた対応をした上での開催となります。

すべての関係者の皆さまには、本連盟の対応についてご理解とご協力を頂く事となりますが、引き続き宜しくお願い致します。

●関東フットサルリーグ再開期日 2021年9月12日以降
*1部: 1stステージ制に切り替えてリーグ実施する。
*2部: 予定されている試合日程にて実施する。
*女子: 予定されている試合日程にて実施する。
*大学: 加盟チーム(大学側)との協議により、別途検討する。
ただし、体育館が使用来ない場合は、その日に行う予定の試合は中止とする。

●リーグ規程等の変更
①実施出来た試合結果に応じて順位を決定する。
②各リーグの昇降格は行わない。
③地域チャンピオンズリーグの出場権は、前年(2020年度)のリーグ結果による。
※当初の規定通りとする。
④関東2部・女子参入戦は行わない。

関連記事